兼ねてから囁かれていた「ゆとり引退」 やはり現実となると寂しいものが・・・。
   泣いていても仕方ないので、最後の雄姿を記録して来ました(^^)
   
   当初は3月1日の「磐梯号」一本に絞っていましたが、お仲間より「両毛号はカシ釜牽引!!」
   とのありがたい情報を頂き、急遽参戦する事にしました〜♪(^^)





   まずは2月24日(日)の「両毛号」です。
   朝起きたら外が雪で真っ白!!「あちゃ〜、想定外だよ〜・・・」
   高速は栃木IC以南が通行止め&国道50号は路面凍結で冷や汗タラタラの時速30`運転
   それでも早めに家を出たので「ゆとり」には間に合いました〜(^^;


   で、HPお仲間のALL_INさんと無事合流して下りのポイントへ。
   「イセ・コマ」。ネットによく出ている有名ポイントですが「この天候じゃぼちぼちだろうな〜」
   と思っていましたがとんでもない!!鉄撮でこんな黒山の人だかり初めて目にしました〜(^^;
   恐るべし鉄魂!!(自分も鉄なんだけど…)    
   暫くして、熊谷から追っかけしてきたゆ〜ぞ〜さんとも無事合流〜♪
    凄まじい強風吹き荒れる中、150人強の鉄はじっと耐えます。
    ※ホント寒かった〜。今までの待機中で一番辛かったです(;_;)
    が、天候は回復しないまま下り「ゆとり」がやってきました。
    
    本当に疎い私は「あれ?カシ釜じゃない!!」と焦り?ながら
    の撮影です(^^;
  


   いや〜、鉄は集まるのも早いけど、撤収はそれ以上に早いですね〜。
   あっと言う間に黒山が崩れていきましたよ(^^;
   
   で、私たちも次のポイントへ。
   同じイセ・コマの近くにするか伊勢崎以東へ向かうか協議?しましたが、
   結局、場所確保を優先して大移動は止めて安全策を選択です。(^^;
   ALL-INさんのご案内で、歩いて移動出来る○◇川手前の踏切で構える事に。

   荒れ狂う強風の中、待機している体力?が無かったので、「ゆとり」まで暫し車中団欒です〜♪(^^)
   






   続いて3月1日(土)の「磐梯号」です。
   予定は「黒磯で75から」と思っていましたが、前日に「65はゲッパー!!」との有り難い情報が!!
   なのでゲッパを光線重視で撮影と言うことで、近くの岡本からのスタートにしました。
   本日は東京から
KUMAさんご一行?様が参戦されるのでそれも楽しみでした♪

朝6時半。狙っていた岡本のお立ち台には既に三脚が3本!!
「遅かったか〜」と言う事で公民館脇に移動。
だ〜れも居ませんでした(^^;

三脚で場所を確保後、暫く車中で暖していたら貨物が通過〜
「うお〜っ!!TOYOTA貨物だ〜!!」
慌てて車から出て構えましたが間に合う筈がありませんね(^^;
   その後の北斗星も撃沈…。で凹んでいたら可愛い鉄っちゃん2人を引き連れてKUMAさんが到着〜。
   きちんと挨拶が出来る良い子でしたよ〜(^^)
   
   さて「可愛い鉄に負けてはいか〜ん」とゆとりが来るまで入念にチェックチェックチェック!!
   来る列車は見慣れたものばかりでイマイチ気合い入りませんでしたが…(^^;
  
   それにしても岡本はあまり人気無いんですよね。(^^; 
   沿線にポイントが点在している事もありますがは最終的に鉄は約20人と言ったところでしょうか。


   
4レがいつもどおり?遅れていたので被りが心配でしたが、
   数分先に無事?に通過です。
   で時間どおりに「ゆとり」登場〜
   「下りはHM無し!!」の情報を頂いていたのでショックは
   ありませんでしたが、知らなかったらかなり凹んだかも…(^^;



   さあ、今度は75牽引を捕獲に北へ移動です。
   途中、事故も渋滞もなく普通に走って余裕で黒磯界隈に到着。
   
   激パは避けたかったのでこのポイントにしましたが、光線イマイチで構図も取りづらかったですね。
   KUMAさんごめん(^^; やっぱりここは長編成車両向きみたいです…。
   
   先客1名。風は冷たかったですが可愛い鉄っちゃんを含めて「ゆとり」が来るまで楽しい時間♪が
   過ごせましたね。(^^)


  
 「ゆとり」を待っている間に背後の高架線を原色200系が通過。
   と言う事で、直ぐに上ってくる(と思ってた…)原色200系を
   捕獲に近くの新幹線ポイントへ

   時間通り200系はやって来ました!!リニューアル版が…(^^;
   先の原色200系は「なすの」ではなく仙台行きの「やまびこ」
   だった様ですね。すいませ〜ん。





   と言う事で、2週に渡る「さよならゆとり」撮影。無事?終了です。
   今回は天候にかなり苦戦を強いられましたが、鉄の宿命ですから仕方ありませんね。

   両日とも苦労の撮影でしたが、最後の「ゆとり」とともに記憶に残る事でしょう♪
   ご一緒したALL-INさん、ゆ〜ぞ〜さんそしてKUMAさん(WITH Yクン&Sクン)
   「強風ニモ負ケズ」で頑張って良かったですね。本当にお疲れ様でした〜(^^)

拡大版はここをクリックするとご覧になれます。