ついにこの時が来てしまいましたね。「さよなら400系」
   いままでも沢山の引退列車がありましたが、正直自分とは無縁…。
   でも今回は、自分の中では一生の思い出になる日。
   老体鞭打って新庄まで出掛けて来ましたー!! 普電でね。小遣い少ないので…(^^;
   
   前夜寝る前に外を見たら小雪が!?「おいおい、冗談でしょ〜(^^;」
   とにかく寝坊しない様に早めに就寝しましたよ。



   翌朝、宇都宮は雨に変わってました。ホッとひと安心。
   庭坂からの12時54分発の普電に間に合えばいいので、遠征にしては珍しくのんびりとした出発。
   最初は車で宝積寺駅まで。500円/日で駐車出来るんです♪

   早速、ウィークエンドパスを購入し普電の旅スタート!!先ずは黒磯まで〜。
   途中、蒲須坂からまた雪がちらつき始め黒磯辺りは一面銀世界。
   さらに乗り継いで県境辺りはかなりの降雪。本当に4月中旬なの??(^^;
   でも郡山を過ぎると雪も小降りになって来て、福島到着時には空も明るくなって(^^)






   福島から貴重?な普電にて初の板谷峠超えです。
   実は今回、この乗り鉄も密かな楽しみでした。
   出来れば400系で乗りたかったですが後悔先に立たず。自分が悪い〜(^^;
   
   もちろん車窓からは真冬のロケーションでした。
   でも、庭坂、赤岩、板谷。。。
   楽しかった懐かしい思い出が蘇ります。あれ?もう涙モード??(^^;
   途中、峠駅では噂の「峠の力餅」の駅売りも見れましたよ。
   
   さらに米沢で乗り継いで一路山形へ!!
   ではなくて、雪も止んでいたので途中下車して400系団体臨時を狙いま〜す。
   途中、高畠の跨橋の下に構えるじゅんペーさん達が見えましたよ♪

   今回は乗り鉄なので武装軽減?の為に標準と広角レンズだけ。
   なので無難な駅撮りしか出来ません。
   「今週もここで停車しないかな〜」の思いで「中川駅」に降ります。

   ピンポン♪
   親切な保守員さん情報にも助けられてのんびり400系三昧で来ました(^^)
   で、撮影後は次の普電で山形へ〜。














  
山形駅到着。何気に駅中はお初でした。
  直ぐに指定席変更の手続きへ窓口へ。
  途中で「窓際空きありますよ〜」のありがたいメールを頂いていたので(^^)
  
  無事に乗車変更を済ませ、
じゅんぺーさん千葉さん達と霞城公園で合流。
  桜はまだ開花していないと知っていたけど、、、本当に全く咲いてな〜い(^^;
  唖然としたじゅんペーさんと千葉さん達は「霞城セントラル」の展望室へ。
  自分はここでの400系の記録が無かったので意地で留まりました(^^;
  
  段々暗くなり、華やかさの欠片も無い苦し紛れの撮影も何とか終了〜。
  その後、じゅんぺーさんの車で新庄へ向かう予定でした。
  が、チェックイン時間を優先して列車移動を選びました。
  なのに。。。信じられない18時台に下り列車が一本もな〜い!!
  結局、じゅんぺーさんにより15分遅れで新庄着(^^;はは

  チェックイン後、すっかり街の灯りを落とした雨の新庄の夜へ。
  寒かったのでラーメンが食べたかったのですが、開いているのは居酒屋ばかり。
  で、一番近い居酒屋で。お互いを労いながら鉄話で楽しく♪♪♪





   2日目。「爽やかな朝〜♪」とはいきませんでしたが、雨は上がっていました。
   約1時間程前に新庄駅へ入りましたが、鉄はまだ驚く程の数ではなかったです。
   が、入線10分前にはホームの周りにずらりと鉄の2重の群れが!!当たり前ですね(^^;
   
   こんな空間は恐らくこれが最初で最後。
   セレモニーも始まり色々とスナップを撮りたかったのですが何故かイメージが…。
   やはり主役が居ないと駄目みたいで(^^;

   結局、雰囲気にも呑まれ大人しく400系が送られて来るのをじっと待ってました(^^;
   そして予定より若干早く400系入線。ギューギューで体を傾けながら何とか記録〜(^^;
   
   その後もあちこち「400系の色んなスナップを!!」と駆けずり回りましたが、、、。
   結局、まともな絵も撮れず(そんなもんです(^^;)にあっと言う間に発車時間!!
   慌てて400系の中へ(^^;
   
   いよいよ400系のラストランの始まりです。
   僅か53分の旅ですが、満喫してきま〜す。




   やっぱり窓際はいいな〜(^^)(会社では困るけど…(^^;)   
   走り始めて直ぐに記念乗車証明の配布が始まりました。
   これネットで売ってしまう方居るんですねぇ??自分にとっては家宝級?です(^^)

   山形以北はお初なので風景はあまり記憶に残りませんでした。
   が、沿線随所にはやはり鉄の姿。
   中でも印象に残ったのは、田んぼの中や踏み切りで大きく両手を振る地元の方々。
   400系、皆に愛されていたんだな〜と涙がぽろり(^^;
   53分。さすがにあっと言う間でした。

   山形駅のセレモニーは新庄よりも若干豪華♪
   もちろんホームは関係者や鉄や乗客でごった返して(^^;

   結局、自分は出遅れて本当に雰囲気だけを味わった感じです。
   でも2回もセレモニーに参加出来ただけ幸せ物!?(^^) 
   
   400系発車後はまた現実に戻り、お隣の普電のホームへ。足取りが重い…。
   ここでじゅんぺーさんとお別れして、自分はまたまたひたすら普電の旅の始まり〜(^^;
   じゅんぺーさん2日間お疲れ様でした。安全運転で帰ってくださいね〜。
 






   米沢駅。乗り換えで〜す。
   次の普電まで2時間!!もあるので、ここで買っておいた駅弁でお昼♪
   見た目は美味しそうでしたが、冷めたらあまり美味しくないですね(^^;
   
   中ホームの待合室で駅弁を食べながら目の前のつばさが走り去ったホームに
   居たのは、なんと「かねたん」!!
   そう言えば昨日じゅんぺーさんが言ってました。

   駅弁を食べた後は「かねたん」を捜しにダッシュ!!
   米坂線ホームで風っ子号の団体列車のお見送り最中でした。
   最近流行っているこの手の「ゆるきゃら」
   色んなキャラクター登場していますが、「かねたん」はかなり可愛いんじゃ(^^)

   その後お土産を買った後はな〜んにも無くて。
   「かねたん」は休憩?で姿を消してしまったみたいで…。
   行き交う2000番台。待ち合い室でただただ眺めてました(^^;








   や〜っと待ちに待った福島行きの普電が入線(^^;
   昨日乗った時にかなりの乗車率でしたので速攻席をキープ♪
   「帰りは車窓を眺めるだけにしよう」ってカメラはバックの中へ。
   最後?の板谷峠、よ〜く目に焼き付けないとね(^^)

   昨日とは打って変わり天候も良かったので随所に鉄が居ましたね。
   赤岩界隈では凄い所に鉄の姿。「一体どこから入ったの!!?」って感じでした(^^;
   青空の広がる庭坂。定番の桜の木には10台位の鉄の車が見えました。桜満開で良かったですね(^^)

   福島駅。
   ここで暫く待てば回送の400系が下って来ます。もちろん入場券を買いましたよ(^^)
   ホームへ行ったら鉄はお隣11番線に5名。
   入線して来る14番線にはだ〜れも。多分構図が悪いからでしょうね(^^;

   ここで本当に最後の記録になりました。
   ゴチャゴチャは正直得意でないのでのんびり撮影出来てよかったです。

   最後まで直立不動の駅員さん達に見守られ400系は静かに地上線へと下りて行きました。
   自分も人垣の後ろから400系の姿が消えるまで背伸びして(^^;





   という事で、涙(ちょっぴり)の「さよなら400系」無事に終わりました。
   なごり雪あり、なみだ雨あり、笑顔のお日様ありとそれはそれは劇的な2日間でした。
   最後まで雪と関わる事になった400系。これはこれで400系らしいのかな?(^^;

   山形遠征された皆さん、沿線で撮影された皆さん、そして沿線で大きく手を振って見送た皆さん、
   本当にお疲れ様でした。それぞれに良き思い出♪になった事と思います。
   そして今回も沢山のお力添えをしてくれたお仲間の皆さん、ありがとうございました。
   今回の旅は自分一人では成し得なかったと思います。本当に心より感謝いたします。
   
   ところで400系引退。自分のHNこのまま使い続けてもいいのかな?(^^;
   どうしようかな〜迷っていますが、霞城公園で散歩していた地元のお父さんの力の入った言葉を信じて
   暫くはこのまま同じHNにしておきます(^^)
   「ん!?400系撮影しに来たの??1両保存するんだよ。いつでも見れるから大丈夫!大丈夫!」


拡大版Vol.1はここをクリックするとご覧になれます♪

拡大版Vol.2はここをクリックするとご覧になれます♪

拡大版Vol.3はここをクリックするとご覧になれます♪