久しぶりに遠征して来ました♪
   と言っても相変わらずのお気楽な「金魚のフン遠征」です。(^^;
   
   常々kazさんに只見行きをお誘い頂いていたのになかなか都合が付けられなくて・・・。
   今回は雪只見。自分で一人では絶対に行けない時期なので嬉しかったです(^^)

   朝5時。片岡駅にてkazさんと無事に合流〜。
   その後kazさんの車にていざ冬の只見へ出発〜。もちろん辺りはまだ真っ暗です。



   道中、福島県境に差し掛かる頃には栃木県内でもかなりの積雪。
   まあ、スキー場があるくらいですから当たり前なんでけどね(^^;
   福島側は当然凄い積雪。道路も一面雪道。除雪車とすれ違うこと4回?
   それでもkazさんは平然とカッ飛んで・・・。自分には絶対無理無理(^^;
   
   順調〜に8時前には例の道の駅に到着。
   なのにしつこく降り続く小雪。予報では晴れマークなのにね(^^;
   暫し車中で待機です。「視界が悪いかなぁ」ってkazさん。「そ、そんな〜」(;_;)

   段々と小降りになり通過時刻も迫り・・・。いよいよ登山?開始です。
   先客はお二人。先に上っていてくれたので少しは雪山登山?が助かったみたいです。
   が、それでも気を抜くと突然「ズボッ!?」って大腿部くらいまで(^^;

   何度か埋まりながら&よろけて斜面滑りそう〜になりながらも頂上へ。
   「フーッ・・・」振り返った目に飛び込んだ雪景色に「!!・・・」暫し絶句でした(^^)
   と、kazさんは持参したスコップでせっせと雪掻き。三脚設置スペースを・・・。
   感激している場合じゃないですよねぇ(^^;すいません・・・。
  



   2本撮って直ぐに第一橋梁ポイントは撤収〜。
   だって次の列車は12時過ぎですから!?(^^;  

   下山もそれはそれは慎重でした(^^;
   道の駅で遅めの朝食の後は返しのポイントを求めて川口方面へ移動〜
   しか〜し、、、どこもかしこも高い除雪壁が行く手?を阻みます(;_;)

   最終的に突破可能?な川口駅至近の只見川沿いポイントに決定〜。
   その前に。まだ時間に余裕があったので川口駅を探索?
   「1日数本の割りには立派な駅だな〜」と言うのが正直な感想(^^;

   「ここに数年前までキオスクがあったんですよ」ってkazさん。
   今風に言うと「マジっすかー!!?」でした(^^;
   



  



 


 
ここ川口の只見川沿いもかなりの除雪壁だったんです。
 またもKazさんがせっせとスコップで雪掻きしをしてくれました。
 特等席の完成〜♪
 本当に頼もしいお仲間です(^^)
   
 目の前の銀世界に癒されながら暫し鉄話待機です〜。
 直前までは晴れ間も覗き、真っ白な雪が印象的でした。
 でも結局列車通過時には薄雲の中へ・・・(;_;)
  
 今日はとことん「モノトーン」を楽しみました(^^;はは



   と言う事で感動の雪只見!!撮影無事終了〜。
   上下合わせて3本!!それでも皆さん只見に足を運ぶんですねぇ(^^)
   
   帰りは喜多方経由で美味しい〜ラーメンを(^^)
   kazさんご希望の「怖〜いおじさんの店」は残念!!閉まっていました。
   ので某有名食堂で、久しぶりに「美味しいー!!」ラーメンをいただきました♪
   
   今回もkazさんには終始お世話になりっぱなしで(^^;
   往復の運転、おまけに雪道の運転、撮影場所の除雪、鉄秘話・・・等々。
   本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます(^^)
   
   kazさんの話では今回はかなり良い状態で撮影出来たそうです。ラッキー♪
   今年の鉄撮、この調子が続けばいいな〜(^^;  


拡大版はここをクリックするとご覧になれます♪