■ 春の重連はいつもとちが〜う 

   久し振りの「SLもおか重連」 に出撃して来ました〜。
   この時期は春の代名詞の「桜」と「菜の花」を絡めて撮れると言う超〜特権付きです。(^^)
   情報を提供してくれたゆ〜ぞ〜さんの「先に行って場所を確保しておきま〜す」と言う、
   ありがたいお言葉に甘え、少し遅めの朝5時45分。濃霧の中を一路真岡へ向かいました〜。   




さすがにまだ鉄の数は把握出来る程度。
しかし良いポイントにはしっかりと置き三脚?(^^;

ゆ〜ぞ〜さんが確保しておいてくれたポイントは2箇所。
縦構図と広角気味構図。
この縦構図にはすっごく未練が残りましたが、縦が苦手
なのを自分が一番分かっていたので、今回は慎重に広角
構図を選びました。(^^;

   さて場所も決まったので、回送のPPを撮影にゆ〜ぞ〜さんが下見したと言う
   近くの山へ移動します。が、霞がすっきり晴れず、おまけに600mm超級の
   望遠でも厳しい風景写真になるので諦めて、無難な八木岡へ移動〜。

   田園が広がるこの場所、どこからでも撮影出来るお手ごろポイントでした。
   但し、平坦なので煙は期待出来ませんが。(^^;
   でも、な〜んにも無いので全く編成長感覚がわかりませ〜ん。
   で、下り列車で試し撮りしてしっかり確認します。

   出来れば後方の電波塔?は入れたくありませんでしたが、編成が切れては
   元も子も無いので、余裕目に広角構図にしてきっちりとPPのフル編成を
   収めました〜。(^^)

   その後再び北真岡に戻り、2日続けて出撃されているコカモさん
   に電話を入れ合流〜。暫し団欒のひとときを過ごします。(^^)
   
   その後、あまりに暖かいのでフラフラとご近所探索。
   この日は、「桜まつり」とやらが開催されており、一般ギャラリーも
   大勢押し寄せました。
   

   鉄っちゃんの一番人気は、両側桜を絡めて撮れるこの場所。
   私が朝6時過ぎに着いた時には既に満席でした〜。
   
   さて、いよいよ下りの時間が迫ってきました。
   桜の咲き具合がイマイチなのと菜の花があまりに綺麗だったので
   低い姿勢で菜の花を多く入れて撮ろうか最後まで迷いました〜。(^^;
   結局、少しでもSLが隠れないように立ち構図で撮影。
   地元テレビ局の取材が入っていたので「煙期待出来るよ〜」との噂。
   まあ、何とか私のポイントまで煙が残ってくれました。(^^)
  午後は太陽も薄い雲に覆われ、どんどん暗くなっていきます。
  下りが菜の花絡めての撮影でしたので「上りは両サイド桜で!」
  と頑固に。あまり暗くならないように祈るばかりです。
  が、本命が来る頃にはさらに暗くなってしまいました〜。
  折角の桜が〜台無し状態。(;_;)
  煙も何とか残くれたので残念だったな〜


 
  最後の真岡駅の切り離し後の発車狙いは、多分渋滞で間に合わないだろう
   と潔く?断念し、暫しゆ〜ぞ〜さんと団欒の後撤収〜。
   一人北真岡駅に戻ると、あれだけ賑わっていた駅周辺はご覧のとおり!!
   「桜と菜の花や〜、兵度もが夢のあと〜」?って感じでした〜 (^^;






  最近イベント列車の天気にはやられっぱなしでしたが、今回は日頃の行いがちょっと良かった様で・・・(^^;
  情報提供に始まり、撮影場所確保までして頂いたゆ〜ぞ〜さんには、またまた感謝です。本当にありがとう
  ございました。また連チャンで北真岡に出撃されたコカモさん、本当にお疲れ様でした〜。
  
  これでGWまでは何も無いので、いつものボチボチ撮影となりま〜す。 (^^)
   

拡大版はここをクリックするとご覧になれま〜す。